産業医業務

在宅医療(訪問診療)について

産業医業務についてご案内いたします。ご不明な点については、何でも遠慮なくご相談ください。

産業医業務のお問い合わせ
mail:info@mcs.tokyo.jp
お問い合わせ

産業保健とは

産業保健とは

政松会の産業医はあらゆる「人材の悩み」にお応えします。
産業医の仕事は法定項目だけできれば良い、という時代は終わりました。ストレスチェックの導入や高まる健康経営の気運などにより産業医の業務は年々変化し、その複雑さを増しています。

我々政松会の産業保健部は健診やストレスチェックを提供するだけでなく、専門知識を備えたチームで業務に取り組みます。産業医業務はもちろん、健康優良法人や健康優良企業取得のサポート、健康経営に必要なインフラ構築、セミナーをはじめとした社員のパフォーマンスを高める施策作りまで、経営者・人事・従業員にとっての「人材の問題」に深く関わり、企業成長のお手伝いをしたいと考えています。

従業員ケアの相談窓口として

我々というパートナーがいれば、人事担当の労力・時間は大幅に削減されます。

  • 勤怠が乱れている社員がいる
  • がんや不妊治療など通院との両立支援策は?
  • ハラスメント事案はまず何をすべき?
  • 発達障害/精神疾患?扱いに困る社員がいる
  • メンタル不調が疑われる社員がいる
  • 過重労働が定期的に集団発生する
  • LGBT対応どうしたらいい?

従業員ケアにおける対応策を迅速に回答し、担当者のサポートをいたします。

産業医業務

  • 健診事後措置
  • 休業・復職対応
  • ストレスチェック
  • メンタルヘルス対策
  • 過重労働対策

産業保健コンサルティング

  • 健康経営支援
  • 健康関する社内インフラの選定・構築支援
  • グループ内での健康経営施策・体制確立

研修・教育・講演

  • メンタルヘルス
  • 女性のヘルスケア
  • 管理職・新入社員研修
  • 職域における教育講話(感染対策・禁煙・社員の生産性向上など)
  • ニューノーマルな働き方
  • 健康経営・働き方改革

健康経営支援

  • 健康優良法人・健康優良企業取得のサポート
  • 健康管理システムの運用見直し及び改善
  • 健康施策の立案及び実行

定期健診の実施

  • グループ医療機関での健診の予約管理及び実施
  • 健診結果のデータ提供
  • オンライン診療を組み合わせたフォローアップ
Top